teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:51/428 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

新寝屋川古川橋線と古川橋線

 投稿者:はしご  投稿日:2008年 5月29日(木)17時18分21秒 zaq7d0406e4.zaq.ne.jp
  通報
  今日、大阪府門真市内の国道163を通りましたので、第二京阪道路部分の鉄塔を見てきました。
まず、新寝屋川古川橋線は現在、高架にかかる部分が地中化されていますが、どうやらあの地中化用鉄塔は仮のようです。旧ルート上にはかなり背の高い2回線77kv鉄塔ができていますので、高架工事が終われば再び架空線にするものと思われます。
次に古川橋線ですが、現在、巨大な鉄塔で新生駒古川橋線の上部につながれ、そこから先は新生駒古川橋線の上部に併架してる2回線を使用して運転しています。そのため、生駒市内で高島線から分岐し、新生駒古川橋線の上部に併架してきた回線は巨大鉄塔で止められています。巨大鉄塔の腕金を見る限り古川橋線を交差させる形状に見えますので、現在の接続は仮と思います。
これから先の予想ですが、高架工事が終われば、再び新寝屋川古川橋線を地上に上げ古川橋線と併架する鉄塔を建設、高島線からの分岐回線は元の接続に戻すものと思われます。古川橋線は現在のままで高島線からの分岐回線と新寝屋川古川橋線を併架するかも知れませんが…
いずれにしても、国道163~古川橋変電所間に残る新寝屋川古川橋線のやぐら型鉄塔は姿を消すものと思われます。
 
 
》記事一覧表示

新着順:51/428 《前のページ | 次のページ》
/428