teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:24/428 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

継ぎ足し木柱

 投稿者:送電線ファン  投稿日:2009年10月10日(土)03時00分58秒 FL1-122-135-65-223.tky.mesh.ad.jp
  通報
  米国で「継ぎ足し鉄塔」ならぬ「継ぎ足し木柱」を宣伝しているHPがありました。
http://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&ct=res&cd=6&url=http%3A%2F%2Fwww.lwsinc.com%2Fbrochures-and-documents%2Fdoc_download%2F24-phaseraiser-brochure&ei=FGa6Sun5FYjQ6gPTvZGdAg&usg=AFQjCNFWpRy9ZjZfq0WxcFTLoUByvJr1Rw
「PHASE RAISER」という商品名で、木柱をチェーンソーで切断して、間に金属製フレームを挟み込むものです。
345kVまでの木柱送電線を運転したまま3~20フィート嵩上げ(RAISE)できるというもので、それ以外にREINFORCEMENTとRECLASSIFICATIONの効果もあるということです。REINFORCEMENTはフレームを地中まで延長して木柱の腐朽による細りを補強するもの、RECLASSIFICATIONは継ぎ足し部よりも上までフレームを延長することによりクラスを上げる、すなわち引っ張り強度を上げることができるというものです。
実施例として115,161,230,345kV各電圧の木柱送電線の写真が載っています。あと写真ではわかりにくいのですが、電柱本体だけでなく横棒も木材のものが多いようです。
345kV送電の支持物に木柱がつかわれているのは驚きですが、500kVの木柱送電線はないかとHPをさがしていたら、ついに見つけました。+/-500kVの直流送電線です。交流・直流の違いはありますが、例えば500kV安曇幹線を木柱で置き換えたようなイメージでしょうか、
https://pscad.com/resource/File/CentreJournal/CJ-winter96.pdf
かつて日本でも、電車でちょっと郊外にでると数々の木柱送電線と出会うことができましたが、米国では今でもそんな感じなんですね、
将来、送電線を追っかけに渡米・・なんていうのが夢ですが、経済的に厳しいので、Googleマップのストリートビューで机上の送電線追っかけをやっています。
 
 
》記事一覧表示

新着順:24/428 《前のページ | 次のページ》
/428